アシュタンガ関係の本とDVD

  • ケン・ハラクマのアシュタンガヨガ プライマリーシリーズ
  • アシュタンガヨーガ入門
  • アシュタンガ・ヨーガ実践と探究
  • アシュタンガ・ヨーガ
  • 女性のためのアシュタンガヨーガ
無料ブログはココログ

facebook

  • facebook

« 骨盤ネジ締めダイエットとアシュタンガヨガの共通点? | トップページ | 正しい姿勢…? »

2017年2月18日 (土)

股関節の位置を意識すると腰が痛まない

2
股関節ってどこか?
なんとなくコマネチライン(古い)あたりにあるだろうという感じがあるだろうけれど、意外と内側にある。
この位置を意識して、骨盤は胴体の一部であるという意識で身体を曲げると、腰が痛まない。
前屈をする時に、股関節ではなく、その上の腰を曲げようとする人が多い。

3
なんとなくおへそから下は下半身、という感覚があるのかもしれないが、骨盤も胴体と考え、股関節から曲げるという意識を試してみるといいかも。
スクワットも股関節を曲げる意識でやると腰が痛くならない。

ちなみに画像は「ボディマッピング」のDVDから。
この本(というかDVD)は本当に凄い。正しい体の位置を覚えることにより、正しい体の動かし方となり、身体が痛くなることはない、という発想の本なのだが、これを見てだいぶ身体が楽になった。

>DVDBOOK ボディマッピング だれでも知っておきたい「からだ」のこと【RCP】【zn】

価格:3,240円
(2017/2/17 19:39時点)
感想(0件)

« 骨盤ネジ締めダイエットとアシュタンガヨガの共通点? | トップページ | 正しい姿勢…? »

ヨガ」カテゴリの記事